転職エージェントの選び方を解説!

20代におすすめの転職エージェント!キャリアタイプ別に厳選8社を紹介します

20代の転職は不安がつきもの

華やかのキャリアアップをしている20代が目立ってきました。

一昔は転職エージェントを使うのは30代やマネジメント層向けが多かったのですが、いまは20代の転職でも転職エージェントの利用は必須とまで言われています。

 

ハジメ

転職エージェントを利用して採用すると企業側に採用コストがかかるから、以前はそれなりのキャリア採用が中心だったんだ。

 

今は若くても自社に合う人材なら費用かけてでも採用したい企業が増えてますから20代からでも転職エージェントの利用がおすすめですよ。

リカさん

 

とはいえ一言に20代の転職といっても、いろんなキャリアを積んだビジネスパーソンがいます。

  • 入社3年目〜5年目で一通り仕事をこなせる
  • 3年未満で辞めてしまった第二新卒
  • 学校卒業したものの就職していない既卒職歴なし
  • 20代後半でチームマネジメント・プロジェクト成功させたことのあるエリート20代

このように20代の転職といってもさまざまなタイプがあります。そしてタイプによって転職エージェントを使い分けばなりません。

そこで今回!キャリア別20代におすすめの転職エージェントを一挙ご紹介します。

 

20代の転職は、はじめての人が多いと思います。いろんな不安もあると思いますので20代の転職に大事なことも含めてご紹介していきます。

20代の転職で大切なこと

20代の転職は不安がつきもの

 

20代で転職といってもさまざまな事情があります。ただほどんどの方に共通しているのは20代の転職は「不安」を抱えているという点です。

  • 入社3年未満で転職したら「逃げグセ」がついて今後も転職人生を歩むのではないか。
  • 少しずつ仕事をおぼえてきたけど、この会社に一生いるのが不安で転職を考えている。
  • 同期に入社のあいつはもう主任に…私はこの会社で偉くなれるのか。
  • 大学卒業したもののやりたい仕事が見つからないまま職歴なしで1年がたってしまった。

こんな事情で転職を考えているの20代がほとんどです。

 

でも安心してください。

20代で転職しても、また今転職せずにそのまま会社に残ったとしても人生の成功はまだまだ先なのです。

 

ハジメ

この記事の最後に20代の転職の大事なこと、を伝えるぞ。

 

最後までご覧になってくださいね。

リカさん

20代の転職エージェント活用がポイント

20代でも転職エージェントを利用しよう

 

冒頭お伝えしましたが、今のタイミングでは20代でも積極的に転職エージェントを利用しましょう。

以前は20代でビジネス経験が浅い人は「リクナビNEXT」「マイナビ転職」といったオープンで使いやすい「転職サイト」の利用が中心でした。

それが有効求人倍率が上がっている今、企業側は20代でも優秀な人材・会社に合う人材、また今は経験が浅くても伸びしろがある人材なら「転職エージェント」経由で費用かけてでも積極的に採用をしたがっています。

 

これは求職者(アナタ)側からみた「転職エージェント」と「転職サイト」の違いです。

転職エージェント 転職サイト
気軽さ

エージェントとの面談などもあり

オンラインで簡単登録

サポート
転職のプロであるエージェントが求人内容から書類の作り方、面接のポイントなどもサポートしてくる

サイトにのっている情報で対応
求人数
転職サイトと比べると数は少ないが、非公開求人や特殊ポジションの案件などあり

企業側も気軽に利用できるため求人企業数が多い
決定力
人事担当者や経営層とつながっているので決定力あり

自力で勝負
利用料
無し(採用時企業側が支払う)

無し(登録料や利用料が企業側にかかっている)

 

結局、優秀な人材ほど転職エージェントを使うので「企業側も転職エージェント経由で採用したほうが結果としてマッチした人材をコスト低く採用できる」ということで多くの企業で転職エージェントが利用されているのです。

 

ハジメ

転職サイトで求人広告だしても数十万円〜かかることもある。それで「採用0人」なんてこともあるんだ。

 

人事担当者としては採用したときにだけ費用が発生する「転職エージェント」のほうが確実ですからね。

リカさん

 

企業側も転職サイトでいくら安く人材採用できるからと言って「自社に合わない人間」「能力不足の人間」を採用してしまうと結果、その後社内での教育コスト、トラブルコスト、そして結局数ヶ月で辞めてしまう、なんてことになると計り知れない損失になるので「合わない人材を採用してしまう」ことは絶対に避けたいのです。

 

それよりは自社のことをよく知ってもらっている転職エージェント経由で、自社に合った人材を「採用したときだけかかるコストでいつでも採用できる」というのはある意味今の時代に合っているのです。

今や遠慮なく20代でも積極的に転職エージェントを利用しましょう。

 

▼目次に戻る

 

20代おすすめの厳選8社!転職エージェントをご紹介!

20代転職エージェントおすすめ8社

 

20代の転職と言っても大きく4つのキャリアに分かれます。

20代の転職 4つのキャリア
  1. 入社3年目〜5年目で一通り仕事をこなせる
  2. 3年未満で辞めてしまった第二新卒
  3. 学校卒業したものの就職していない既卒職歴なし
  4. 20代後半でチームマネジメント・プロジェクト成功させたことのあるエリート20代

 

今回はそれぞれ4つのタイプ別20代おすすめ転職エージェントをご紹介します。

ハジメ

転職エージェントも今や各社強み・弱みがあるんだ。自分の特性に合った転職エージェントを選ぼう。

 

一通り仕事をこなせる入社3年目〜5年目の20代向け

マイナビエージェント

マイナビエージェント

【おすすめ度】5 out of 5 stars
【公式サイト】https://mynavi-agent.jp

 

新卒採用で有名な「マイナビ」が手がける転職エージェントがマイナビAGENT。第二新卒や20代から信頼されている20代向けNo.1転職エージェントです。

新卒採用の強みも活かしマイナビAGENTならでは非公開求人も多数あります。また20代ではじめての転職をサポートするキャリアアドバイザーがいます。

 

おすすめポイント
  1. 新卒採用で圧倒的に強いマイナビグループ
    マイナビAGENTは新卒採用で有名な「マイナビ」グループの転職エージェント。
  2. マイナビならではの非公開求人
    新卒採用の強みを活かした非公開優良企業求人が多数
  3. はじめての転職もしっかりサポート
    20代ではじめての転職をサポートするキャリアアドバイザー。

ハジメ

20代ではじめての転職ならまずはマイナビAGENTだな。

 

 >> マイナビエージェントの口コミ評判はコチラ <<

 

リクルートエージェント

リクルートエージェント

【おすすめ度】5 out of 5 stars
【公式サイト】https://www.r-agent.com/

 

業界最大手で求人案件数はNo.1、求人業界トップのリクルートが運営している転職エージェントが「リクルートエージェント」です。

登録者が多く、非公開求人もトップラスの多さの転職エージェントです。人材・転職業界でも歴史があるため転職に関するノウハウも豊富です。まずは登録するべき転職エージェントです。

 

おすすめポイント
  1. 業界最大級の非公開求人数
    求人数No.1のリクルートエージェント。一般公開している求人の他、10万件以上の非公開求人を取り揃えています。
  2. 実績豊富なアドバイザー陣
    リクルートエージェントは、各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが、求職者の希望やスキルに沿った求人を、厳選してご紹介しています。
  3. 充実した転職サポート
    470名いるリクルートエージェントのアドバイザーは、求人紹介をするだけではありません。職務経歴書・履歴書などの書類の添削、独自に分析した業界・企業情報の提供、志望企業への推薦など様々な転職をサポート。

 

 

ハジメ

総合的な転職エージェントとしてはリクルートエージェントが一番だ。

 >> リクルートエージェントの口コミ評判はコチラ <<

dodaエージェントサービス

doda

【おすすめ度】4.5 out of 5 stars
【公式サイト】https://www.r-agent.com/

 

転職サイトで有名なdoda(デューダ)が手がけている転職エージェントがdodaエージェントサービス。

コチラも老舗・大手ということで案件が豊富です。またキャリアカウンセラーからのサポートにチカラを入れているのがポイントです。[st_af id=”180″]と比べると中規模の企業や伸び盛りのベンチャー企業の案件が多めです。

20代ならマイナビAGENT・リクルートエージェント・dodaエージェントサービスこの3つが王道です。登録して

 

おすすめポイント
  1. 業界最大級の非公開求人・doda限定求人・極秘ポジション
    dodaの非公開求人は、dodaサイトや求人企業のサイトでも公開されていないようなプレミアムな求人情報が多数あります。
  2. 2人のプロによる転職サポート
    キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当の2名体制でサポート。応募書類の添削から模擬面接など手厚いサポートを行っています。
  3. イベント・セミナー多数開催
    dodaでは就職フェアや就職セミナーを毎週のように開催しています。企業担当者に直接会えたり転職成功のポイントを学ぶことができます。

 

ハジメ

20代特化というわけではないが総合的な転職エージェントとして20代も多く利用している転職エージェントだ。

 

 >> dodaの口コミ評判はコチラ <<

第二新卒(3年未満で辞めてしまった)向け

20代の転職相談所

20代の転職相談所

【おすすめ度】4 out of 5 stars
【公式サイト】https://20tensyoku.jp/

 

第二新卒・20代向け総合転職サービスのブラッシュアップ・ジャパン株式会社が手がける「20代の転職相談所」。

その名の通り20代向けの転職エージェントです。相談所のエリアは東京・大阪・名古屋・横浜と限られますが、20代に親身になってサポートする転職エージェントとして人気です。

求人数は5,000件と少なめですが、担当者が取材訪問をして「若手が成長できる企業」を紹介してくれ第二新卒におすすめNo.1の転職エージェントです。

 

おすすめポイント
  1. 20代特化の転職サービス企業が運営
    20代転職に特化したブラッシュアップ・ジャパン株式会社が運営
  2. 20代はじめての転職に寄り添うタイプの転職エージェント
    はじめての転職で不安がある20代を親身にサポート
  3. 実際に取材をした企業を紹介
    担当者が実際に企業に訪問し「若手が成長できる企業」を紹介

 

ハジメ

私が20代のころブラッシュアップ・ジャパンにお願いした経験があるんだ。実に親身にサポートしてくれたんだ。

 

マイナビエージェント

マイナビエージェント

【おすすめ度】5 out of 5 stars
【公式サイト】https://mynavi-agent.jp

 

3年未満の第二新卒にもおすすめなのが「マイナビエージェント」です。

新卒採用の強みも活かし、3年未満の第二新卒でもキャリアアドバイザーがしっかりサポートしてくれます。

 

おすすめポイント
  1. 新卒採用で圧倒的に強いマイナビグループ
    マイナビAGENTは新卒採用で有名な「マイナビ」グループの転職エージェント。
  2. マイナビならではの非公開求人
    新卒採用の強みを活かした非公開優良企業求人が多数
  3. はじめての転職もしっかりサポート
    20代ではじめての転職をサポートするキャリアアドバイザー。

 

ハジメ

20代はじめての転職ならやっぱりマイナビエージェントなんだ

 >> マイナビエージェントの口コミ評判はコチラ <<

 

職歴なし・(卒業後就職していない)既卒 向け

JAIC(ジェイック)

JAIC

【おすすめ度】5 out of 5 stars
【公式サイト】https://www.jaic-college.jp

 

JAICはフリーターや職歴がない既卒に対してビジネスマナーから書類の書き方、面接の仕方までしっかりと研修を行う既卒・フリーター・職歴なし向け転職エージェントです。研修を受ければ書類選考なしで登録企業と面接も受けられます。

またJAICのスタッフは1社1社取材訪問しており、飲食や投資用不動産、保険といった離職率の高い業種や、そもそも若手を育てる気がない企業を排除し、安心して働ける企業を紹介しています。

そのため就職後も定着率94.3%と高いのです。

おすすめポイント
  1. フリーター・職歴なし向け転職エージェント
    ビジネスマナーから書類の書き方、面接の方法までしっかり研修を行う。
  2. 書類選考なし100%面接
    JAICで研修を受ければ書類選考無しで面接が受けられます。
  3. ブラック企業を徹底排除
    1社1社訪問取材しブラック企業や若手を育てる気がない企業は紹介していません。

 

ハジメ

職歴なし・フリーターの20代はまずはJAICでしっかり就職について学んでから就職活動をしよう。

 >> JAICの口コミ評判はコチラ <<

就職Shop(リクルート)

就職Shop

【おすすめ度】4 out of 5 stars
【公式サイト】https://www.ss-shop.jp/

 

リクルートが手がける20代職歴なし・フリーター・第二新卒向け転職エージェントが「就職Shop」です。

こちらもしっかりとした面接対策・書類作成を行い書類選考無しで面接が可能です。採用企業も未経験者歓迎の求人で8,500社以上。

100%訪問取材した企業なので安心です。

おすすめポイント
  1. 業界最大手のリクルートグループ
    就職Shopはリクルートグループの20代職歴なし・フリーター・第二新卒向け転職エージェントです。
  2. 書類選考なし100%面接
    キャリアコーディネーターと面談をし、その後は企業と面接に進むことが可能です。
  3. 100%訪問取材
    1社1社訪問取材しブラック企業や若手を育てる気がない企業は紹介していません。

 

ハジメ

20代向けの「就職Shop」は 安心のリクルートグループの転職エージェントだ。

 

 

チームマネジメントも任されているエリート20代向け

BIZREACH(ビズリーチ)※年収500万円以上

ビスリーチ

【おすすめ度】5 out of 5 stars
【公式サイト】https://bizreach.biz/

 

TVCMでお馴染みの「ビズリーチ」。20代でも年収500万円以上の方向けの転職サービスです。

登録企業・募集ポジションのレベルの高さはもちろんのこと、外資系ハイクラス案件もあります。求人数100,000件以上、年収1,000万円を超える求人が3分の1以上と圧倒的はハイクラス求人数です。

20代後半からの管理職・スペシャリスト・専門職で年収が高めの転職を希望の方はビズリーチ!でしょう。

 

おすすめポイント
  1. TVCMでお馴染みの「ビズリーチ!」
    転職エージェントとして知名度が高く利用企業も急増中
  2. 求人数100,000件、年収1,000万円以上が3分の1
    ハイクラス求人数の圧倒的多さ。
  3. 企業の中核ポジション多数
    極秘案件や大手企業幹部を目指すような求人も多数

 

ハジメ

20代後半でも年収500万円以上とエリート・ハイクラスを目指すならビズリーチだ。

 

JACリクルートメント※ハイクラス向け

JACリクルートメント

【おすすめ度】4 out of 5 stars
【公式サイト】https://www.jac-recruitment.jp/

 

JACリクルートメントはエグゼクティブクラス(部長・役員)、管理職(課長・マネージャー)や専門職に特化した転職エージェント。JACリクルートメント経由での転職者の70%が35歳以上です。

外資系企業にも強くネイティブスピーカーによる、英文レジュメ作成のアドバイスにも定評があります。

20代でもキャリアに自信があるマネジメントポジションの転職ならJACリクルートメントおすすめです。

 

おすすめポイント
  1. 年収600万円〜2,000万円級向け転職エージェント
    JACリクルートメントはミドル・ハイクラス特化の転職エージェント
  2. 外資系にも強い
    外資系企業実績4,000社
  3. 業界特化のコンサルタント650名
    精鋭コンサルタントが650名もいます。

 

 

ハジメ

 20代からのハイクラス外資系企業を目指すならJACリクルートメントおすすめだ。

 

▼目次に戻る

 

20代でも転職エージェントが難しい場合

20代で転職エージェントが利用できない場合もあります。

自分のタイプに合った転職エージェントであれば通常利用できるのですが、タイミングによっては「紹介できる案件が無い」となることがあります。

 

ハジメ

私も20代の頃転職エージェントを申し込んだが数社断られたことがある。それはタイミングの問題なんだ。

 

転職エージェントによっては求職者のキャリアによって紹介できる案件が時期によって多い・少ないがあるため断られたこともあるんです。もし転職エージェントが利用できなかった場合でも自信をなくすことはありません。

できれば数社同時に申し込んだが方が確実ですが一旦「転職サイト」を利用する方法もあります。

リクナビNEXT

リクナビNEXT
ご存知転職サイトでは最も有名な「リクナビNEXT」。毎週1,000件以上の新着求人がアップされ、求人掲載数も国内最大級。

自分で気になる求人を探してエントリーはもちろんのこと、自分のレジュメ(職務経歴書)をアップしておくだけで、アナタの経歴に興味をもった企業からメール連絡がくることもあります。

転職サイト利用ではまずは「リクナビNEXT」無料登録しましょう。

 

MIIDAS(ミイダス) -doda運営-

ミイダス

はdodaが運営している新しいタイプの転職サイトです。

登録時にいくつかの質問に答えるだけで、自分の強み・向いている仕事・相性のよい上司のタイプ・部下のタイプを知ることができます。

登録時の経歴を元に優良企業20,000社からオファー(面接の連絡)が届く可能性あり。自分の市場価値も分かり、優良企業20,000社の中で自分に興味もってもらった企業からオファー(面接の連絡)がくるこの も転職を考えているなら無料登録しましょう。

▼目次に戻る

 

最後に:20代の転職で大切なこと

以上、20代の転職におすすめの転職エージェントをご紹介してきました。

冒頭お伝えしましたが20代の転職は不安がつきものです。

  • 入社3年未満で転職したら「逃げグセ」がついて今後も転職人生を歩むのではないか。
  • 少しずつ仕事をおぼえてきたけど、この会社に一生いるのが不安で転職を考えている。
  • 同期に入社のあいつはもう主任に…私はこの会社で偉くなれるのか。
  • 大学卒業したもののやりたい仕事が見つからないまま職歴なしで1年がたってしまった。

結局、転職してもしなくても「不安」、20代のビジネスパーソンはそんな人がたくさんいます。

 

転職自体が不安に思ってしまう20代

入社してまだ3年程度で転職したら「逃げグセ」がついてしまうのではないかと不安を持っている方、安心してください。

新卒で入社した会社で仕事が全然できず、同期にもどんどん置いていかれた20代が転職して10年、転職先で大出世して経営層まで上り詰め活躍している、なんてケースはよくあるんです。

今仕事がうまくいっていないのは環境のせいもあります。

自分に向いてない仕事をいくらがんばってもなかなか成果がでません。自分に合う会社へ転職して一気に花開く人もたくさんいますので20代で転職することを不安がる必要はありません。

 

会社に残ることに漠然とした不安を感じてしまう20代

反対に、新卒で入社して仕事ができず人間関係も良くなく、でも転職はせずにじっと会社に残ってそこから10年後に大出世した人もいます。

たまたま今の仕事内容が合わないなのか、仕事のコツを掴むのに時間が掛かっているだけなのか、いずれのケースありますが転職せずに残ったからこそ会社に評価され30代で幹部として抜擢されるケースもあるんです。

 

ハジメ

 結局何が言いたいかというと20代の今、「仕事できる」「仕事できない」で不安になる必要はないんだ。

 

20代がうまく行かなくても30代で成功する人はたくさんいるのよ。

リカさん

 

同じように20代のころエリート街道まっしぐらの人も、ちょっとしたミスで転落し、30代は仕事を転々とする日々、40代で世間の平均年収を大幅に下回っている、そんな人もたくさんいます。

 

今、なんらか現状に不安を感じ、20代で転職を考えこの記事にたどり着いていると思いますが「転職する」「転職しない」に将来の不安を感じる必要はありません。

どちらの選択肢を選んだとしても20代のうちに真面目にコツコツと仕事をした人がどこかのタイミングで花開くのです。

 

もし20代で転職を考えているなら転職エージェントは利用しましょう。もちろん利用せずに会社に残るという選択肢もありますよ。

 

20代のタイプ別おすすめ転職エージェント一覧

今回ご紹介した20代おすすめ転職エージェントを一覧でまとめました。

 

●入社3年目〜5年目で一通り仕事をこなせる20代向け

●3年未満で辞めてしまった第二新卒向け

●卒業後就職していない既卒・職歴なし向け

●20代後半でチームマネジメント級のエリート20代向け

●転職エージェント利用できなかった場合

 

▼目次に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です