転職エージェントの選び方を解説!

「仕事がつらい」と思うのは甘えでありません!ではどうしたらいいのか、その対処法や逃げ道を紹介します

仕事がつらい

「仕事がつらい、もう仕事を辞めたい!」

誰にも相談できないまま、大きなストレスや悩みを抱えている人は少なくありません。

 

ハジメ

アンケートによると8割以上の人が「働きたくない」と一度は思ったことがあるんです。

 

このままストレス溜め込んでしまうと、「起きられない」「食欲不振」「倦怠感」など身体に不調が出てくるだけでなく、心までも病んでしまう可能性も考えられます。

この記事では仕事がつらいとお悩みのあなたに、原因別の対処法やがんばりすぎないための「逃げ道」を紹介します。

あなたのことを守れるのはあなた自身です。

 



気持ちを整理していただく手助けができれば嬉しいです。

リカさん

 

目次

「仕事がつらい」はあなただけじゃない!

周りが平気な顔で会社にやって来て仕事を進めている姿を見ると、「仕事がつらいのは自分だけ」と疎外感を感じてしまうかもしれません。

しかし実際には仕事がつらいと感じつつも、その気持ちを押し殺しながら働いている人が決して少なくありません。

「仕事がつらい」悩みは、とても一般的なものなのです。

多くの人が「仕事がつらい」ストレスを抱えている!

「仕事がつらい」そう思う人が多数派で、誰でも少なからず仕事に対してストレスを抱えています。

株式会社ビズヒッツが1000人に対して行った仕事に関するアンケートでは、1000人中845人、約84%の人が「働きたくないと思ったことがある」と回答しました。

 

調査結果サマリー

・仕事をしている人の84%は「働きたくない」と思う瞬間がある
・働きたくないと思う1番の理由は「職場の人間関係がつらい」
・働く理由は1000人中740人が「生活のため」
・男性が働く理由は大黒柱として家族を守るため
・女性が働く理由はより良い生活と将来のため
・給料が多く、人間関係の良い職場なら積極的に働きたい

出展仕事をしている人の84%は働きたくないと思う瞬間がある?1000人を対象にアンケート調査(PR TIMES)

また「あなたは何のために働いていますか?」という質問に対して74%の740人が「生活のため」と答えています。

世間では仕事によるやりがいや自己実現が強調されていますが、生活のためにつらい仕事に耐えている人はほとんどだということがわかります。

多くの人にとって仕事はストレスの原因となっています。

 

仕事がつらいのは甘えではない

仕事がつらいのは甘えているからではありません。

仕事はつらいものです。

年次が浅いと、「仕事がつらいのは自分ができないせいだ、甘えているからだ」と自分のことを責めてしまいがちです。

社会人は1年目が最もつらいと言っても過言ではないほどストレスに晒され、また年次を経ることで別のつらさも発生します。

仕事がつらいのは自分に問題があるからだ、と感じる必要はありません。

 

▲目次に戻る

\ 無料で診断 /適職診断を受けよう

仕事がつらいと感じてしまう理由

ではなぜ仕事がつらいと感じるのでしょうか。

仕事がつらい時には3つの原因が考えられます。

以下では仕事がつらいと感じる理由を紹介するので、自分はどのパターンなのかを把握してみてください。

 

「仕事内容」のせいで仕事がつらい

仕事内容が自分に合っていないと、仕事がつらく感じてしまいます。

例えば、以下のような理由があげられます。

 

  • 仕事の業務内容自体が自分に向いていない
  • 仕事量が多すぎてこなしきれない
  • 仕事の責任が重すぎて萎縮してしまう
  • ノルマが厳しすぎて達成できない

 

 

この4つのどれかにあてはまるなら、仕事自体に原因があると考えられます。仕事がハードすぎて、自分のキャパシティが追いついていないかもしれません。

また仕事内容自体が自分に合っていないと、いくら努力をしても実らないこともあります。

仕事への向き・不向き、仕事の中身について一度じっくりと向き合ってみてください。

 

「労働環境」のせいで仕事がつらい

仕事自体は楽しくても、労働環境のせいで働くことが苦痛に感じることもあります。

その場合、以下のような理由が考えられます。

 

  • 上司・同僚・部下との人間関係がよくない
  • 正当に評価してもらえない
  • 給与が低すぎる
  • 勤務時間・拘束時間が長すぎる
  • 休みを取ることができない
  • 会社の方針や社風になじめない

 

上記で紹介した1,000人への仕事に関するアンケート調査で、仕事がつらい原因の1位が「人間関係」でした。

それほど、職場の人間関係に悩む人が多いということです。

給与や評価が十分でなかったり、また残業が多く休日出勤も必要だったりと仕事に拘束されることもストレスにつながります。

転職後によくある、会社の方針や社風への違和感も仕事がつらい理由になることが考えられます。

 

「自分自身」に原因があることも!

仕事内容も労働環境もよいのに仕事がつらい場合には、自分自身が原因であるかもしれません。「仕事がつらいのは甘えではない」と前述しましたが、以下にあてはまる場合には自分自身を改善する必要があります。

  • スキル不足で成果がでない
  • 自分自身に自信が持てない
  • 何が原因かはわからないが、とにかくつらいと感じてしまう

 

スキル不足の場合は、スキルを磨くことが唯一の改善策です。勉強時間を増やす、先輩や上司に相談するなどして積極的にスキル獲得を目指しましょう。

また自分の心の持ち様がネガティブなせいで、仕事がつらく感じているだけである可能性もあります。

マイナス思考に陥っていないか確認してみてください。

 

ハジメ

仕事ができないと悩んでいる人はコチラの記事も参考してください。

 

▲目次に戻る

仕事がつらい…こんな「サイン」を見逃さないで!注意したい症状

仕事がつらい時、心や身体が悲鳴を上げていることもあります。そのサインを見逃さないようにしてください。

無理をしすぎると心が折れてしまい、うつ状態になってしまうこともあります。

以下では注意したい症状を紹介します。以下の症状に心当たりがあるなら、仕事を休んで十分な休息を取ってください。

 

朝起きられない・遅刻が増える

いつも通りにアラームをセットしているのに朝起きられなかったり、遅刻が増えたりしていませんか。

会社に行くことを考えると、なかなか身体が動かなくなるかもしれません。続く残業や休日出勤で、疲れからきちんと回復できていないことも考えられます。

夜早めに布団に入り、ゆっくりと寝られる日を作って経過を見てみましょう。それでも遅刻が続くようであれば要注意です。

 

眠れない

仕事のことを考えると眠れないことも危険なサインとして挙げられます。

緊張状態が続き、心も体も休め流ことができていません。このままプレッシャーに押しつぶされてしまうと、うつ病やパニック障害を発症してしまうこともあります。

また夜眠れないせいで朝起きられず、遅刻してしまう原因にもなりがちです。

 

食欲不振・食事が摂れない

ストレスを過剰に抱えていると、食欲にも影響がでます。

食欲が止まらなくなったり、反対に食欲不振に陥ったり、食事が摂れなくなったりすることもあります。

これらはすべてうつ病の特徴的な症状です。

食事をしても美味しく感じない、味覚がなくなった感じがすることもあります。

食事量が減って不健康に痩せてしまい、さらに体調が悪化してしまう危険も考えられます。

 

仕事のことを考えると吐き気がする、涙が出る

仕事のことを考えると吐き気がしたり、悲しくもないのに涙が出る場合、自分が思っている以上に心はダメージを受けています。

深刻な状況なので、医療機関などでカウンセリングを受けることをおすすめします。

吐き気はストレスに起因します。

そのまま仕事を続けると取り返しのつかないことになる可能性もあるので、休みととって心療内科の受診なども検討しましょう。

 

倦怠感や胃痛、下痢など身体の不調

疲れやすくなった、常に倦怠感がある、胃が痛い、下痢が続くなど不調が出ている場合も、自覚はなくとも心と体がストレスを受けている証拠です。

また何かしらの病気を発症している可能性もあります。

 

補足:体の不調が続くときはためらわずに病院へ

体の不調が続くときには、病院に行くことをためらわないでください。

自分ではたいしたことないと思っていても、重大な病気が隠れていたりうつ病になる一歩手前まで悪化していたりすることもあります。

体の不調が続く時には有給をとって病院に行きましょう。

半休なら取りやすいはずです。

土日に開いている医療機関もあります。診断書があれば休暇申請もしやすくなるので、医療機関は早めに受診するよう心がけてください。

 

会社に行きたくない状態が続いてる方はコチラの記事も読んでください。

リカさん

 

▲目次に戻る

\ 無料で診断 /適職診断を受けよう

【原因別】仕事がつらいと感じたときの対処法

では、仕事がつらいときにはどのように対処するべきなのでしょうか。

仕事がつらい原因別に、それぞれの場合の対処法を紹介します。

 

プライベートで気持ちを切り替え上手にストレス発散を

どんなことが原因であっても、ストレス発散は意識的に行うようにしてください。

プライベートでは気持ちを切り替えることが大切です。

そのためにも、仕事のことを忘れて夢中になれる趣味を持っておきましょう。

気持ちを切り替えられる趣味があれば、仕事がつらくても持ち堪えられることもめずらしくありません。

 

「仕事内容」のせいで仕事がつらい時の対処法

「仕事内容」のせいで仕事がつらい時には、以下の対処法を試してみてください。

 

  • 仕事のやり方が間違っていないかを上司や先輩に相談してみる
  • 仕事への取り組み方・考え方をポジティブに変えてみる
  • 部署異動ができないか模索してみる

 

仕事が合っていなかったり、実力不足だったり、自分の力量以上のものが与えられていると感じるなら素直に上司や先輩にアドバイスをもらいましょう。

仕事のやり方を変えたり、上司や先輩からフォローしてもらったりするだけでもストレスが大幅に軽減されることも考えられます。

また仕事内容が自分の適性に合わないと断言できる場合には部署異動を試みるのも方法です。

 

「労働環境」のせいで仕事がつらい時の対処法

「労働環境」のせいで仕事がつらい時には、以下の対処法を試してみてください。

 

  • 信頼できる人や外部機関に相談する
  • 部署異動を申し出てみる
  • あなたの態度に問題がないかも振り返ってみる

 

明らかにブラック企業だという場合には、信頼できる人や外部機関に相談してみてください。

労働基準監督署に労働環境が悪いことを証拠とともに申し出れば、しかるべき処置をとってくれます。

上司が嫌い、合わないなどの人間関係のせいで仕事がつらいなら、部署異動によって嫌な人と距離を取ることも対処法の1つです。

ただし、部署異動を試みる前に自分の態度に問題がないかも振り返ってみてください。自分の振る舞い方や人との接し方を変えるだけで、人間関係が改善することもあります。

ハジメ

上司が嫌い・合わない人向けのまとめた記事です。

 

 

「自分自身」に原因がある場合の対処法

「自分自身」のせいで仕事がつらい時には、以下の対処法を試してみてください。

 

  • まずは自分を褒める!自己肯定をしよう!
  • 何がつらいのか…紙に書き出してみよう
  • 思い切って環境を変えてみる

 

自分自身のマイナス思考や自信のなさによって仕事がつらいと感じている場合には、考え方を変えることが最も大切です。

まずは自分を肯定し、自己分析をしっかりしましょう。紙に気持ちを書き出すことで、つらさの原因が見えてくることもあります。

またどうしても気持ちの切り替えができない場合には、思い切って環境を変えてみることも対処法の1つです。

自分にあった仕事かどうかは「適職診断」を受けることで知ることができますよ。

リカさん

 

ハジメ

どうしても仕事がつらいときは迷わず休む、そして落ち着いたら転職を考えよう。

どうしても仕事がつらい、もう辞めたいなら「転職」もあり!

思い切って環境を変えることも対処法の1つだと前述しましたが、どうしても仕事がつらいなら転職してしまうことも選択肢に入れておきましょう。

もう辞めたい、そう思いながら働き続けてもよいことはありません。

以下では、仕事がつらくて転職をしたい時、考えるべきことについて紹介します。

 

仕事を辞めるのは「逃げ」ではない!

仕事を辞めることで「逃げた」と考え、自分を責めてはいけません。

仕事を辞めるのは「逃げ」ではなく、よりよい環境で気持ちよく働くための対処方法です。

環境を変えることは前向きな変化の手段だと考えましょう。

 

ハジメ

合わない仕事をやめるのは逃げじゃない、変化です。

 

仕事を辞めたい原因を明確に!同じことを繰り返さないために

仕事がつらくて転職するなら、転職活動を始める前に仕事を辞めたい原因を明確にしておきましょう。

なんとなく辞め、なんとなく転職するとまた同じようにつらくなってしまいます。

なぜつらいのか、またどうすればつらくなくなるのかを考え、次の職場を慎重に選ぶ必要があります。

仕事辞めたい

仕事辞める前に読んでもらいたい記事です。

参考「仕事を辞めたい」その理由だけでなく対処法や辞めるべき基準も教えます

 

あなたが納得できる「条件」を書き出そう

転職活動をする時には自分が納得できる、ゆずれない「条件」を書き出してみてください。

仕事内容のせいでつらいのなら、次こそ自分の適性に合った仕事を選ばなければなりません。

労働環境のせいなら、勤怠管理をしっかりとしてくれる会社でなければなりません。人間関係で問題を抱えやすいなら、なるべく一人で完結しやすい職種を選ぶことも大切です。

条件を書き出して優先順位をつけ、転職をする時には仕事へのつらさが改善されるような選択肢を取りましょう。

 

「好き」ではなく「できる」仕事を探そう!

実は好きな仕事を探そうと思うと苦労します。それよりも、自分が「できる」仕事を探すことをおすすめします。

好きと得意は違います。いくら好きで憧れていても、自分に合っていないと仕事がつらくなってしまいます。

そのため、適性のある「得意」な仕事を見つけてください。得意な仕事の方が苦痛を感じることなく長く続けることができます。

好きな仕事にこだわりすぎず、視野を広く持って仕事探しをしてみてください。

 

仕事はたくさんある!リラックスして転職活動に臨もう

仕事がつらくて今すぐにでも辞めたいかもしれませんが、焦りは禁物です。

焦って転職活動をするとさらに条件の悪いところに入ってしまい、転職を繰り返さなくてはならなくなることもあります。

現在も売り手市場が続き、転職市場にはよい求人が多数出ています。

仕事はたくさんあるので、リラックスして転職活動に臨んでください。

ハジメ

落ち着いて転職活動をするなら転職エージェントの活用が必須です。
転職エージェント一覧

転職エージェントもキャリア・年齢によってさまざま。コチラの記事で転職エージェントの選び方かた活用法までご紹介しています。

参考転職エージェントおすすめ13社!キャリア別に実際に利用した転職成功者が詳細に紹介

 

「仕事がつらい」対処法を紹介します まとめ

仕事がつらい時は誰にでも訪れるものです。

しかし長期間に渡って仕事がつらくて心身に異常が出ている場合は無理をしてはいけません。うつ病などを発症してしまうと、治療にとても長い期間を費やすこととなります。

 

仕事がつらい原因は仕事内容なのか、労働環境なのか、自分自身なのかも的確に把握することが大切です。

原因別に対処し、辞めることでしか解決しないなら転職も視野に入れましょう。

転職の際には同じ思いをしないよう、自己分析と仕事選びをしっかりと行ってください。

 

仕事が忙しすぎる仕事が忙しすぎる!毎日ツラい、余裕がないあなたへどうすれば楽になれるのか乗り越える方法をご紹介します



 楽な仕事楽な仕事がしたい!精神的・肉体的に楽な職業13選忙しくない転職先はここだ! デスク周りが散らかっている「仕事ができない」かどうか20のチェックリスト!ミスしやすいポイントと改善策 会社行きたくない「会社行きたくない」なら今すぐ辞めよう!ただし、辞める前に試してみるべき7つの方法はコレ! 適職診断を受けよう【無料】仕事や転職で悩んでいるなら適職診断を受けてみよう! 仕事を辞めたい理由だけでなく、対処法や辞めるべき基準やケースを教える記事です「仕事を辞めたい」その理由だけでなく対処法や辞めるべき基準も教えます 働きたくない!働きたくない人は8割以上!?それでも働くためにモチベーションを上げる方法と「働きたくない人向けの仕事」も紹介

▲目次に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です