転職エージェントの選び方を解説!

転職エージェントおすすめ13社!キャリア別に実際に利用した転職成功者が詳細に紹介

転職エージェントおすすめ

転職エージェントを使って転職。最近では当たり前になってきましたが、実は「転職エージェント」と一言にいっても特徴は様々あります。

でも…転職エージェントもたくさんあってどれがいいのか?

リカさん

ハジメ

自分のキャリア・経歴にあった転職エージェントを選ばないと転職活動が遠回りになってしまうんです。

今回、「総合型」や「職歴なし」から「マネジメントクラス」まで、さまざまな転職エージェントを実際に利用して転職を成功させてきた筆者が、読者アンケートや実際の申込み数を元におすすめ転職エージェントを分かりやすくランキング形式でご紹介していきます。

ハジメ

先にご覧になりたい方はコチラからどうぞ

総合型おすすめ転職エージェント一覧

総合型転職エージェント一覧

おすすめの総合型転職エージェントは以下の4社です。どれも大手なのでまだ登録していなところがあれば登録してみましょう

doda

doda

【おすすめ度】5 out of 5 stars
【公式サイト】https://doda.jp/

公開求人数 約2万件以上 非公開求人 約8万件以上
対応エリア 全国+海外 利用者層 全年代
その他特徴 キャリアカウンセラーの質が高い

おすすめNo.1の転職エージェントはdoda(デューダ)です。

転職・人材業界でも老舗・大手ということで求人案件が豊富です。キャリアカウンセラーからのサポートも親身で高評価を得ている転職エージェントです。

転職を考えたらまずはdodaに登録しましょう。

おすすめポイント
  • 業界最大級の非公開求人・限定求人・極秘ポジション保有
    dodaの非公開求人は、dodaサイトや求人企業のサイトでも公開されていないようなプレミアムな求人情報が多数あります。
  • 2名体制による転職サポート
    キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当の2名体制でサポート。応募書類の添削から模擬面接など手厚いサポートを行っています。
  • イベント・セミナー多数開催
    dodaでは就職フェアや就職セミナーを毎週のように開催しています。企業担当者に直接会えたり転職成功のポイントを学ぶことができます。

ハジメ

私もdodaはお世話になったことがあります。しっかりサポートしてくれました。

doda無料登録はコチラ

dodaの口コミ評判はコチラ

 

マイナビエージェント

マイナビエージェント

【おすすめ度】4.5 out of 5 stars
【公式サイト】https://mynavi-agent.jp

公開求人数 1万9000件 非公開求人 約2万件以上
対応エリア 全国 利用者層 20代・30代中心
その他特徴 第二新卒や20代の転職に◎

 

今、2番手におすすめなのが20代・30代から人気の転職エージェント「マイナビエージェント」です。

新卒採用での知名度を生かし非公開求人も多く、20代から信頼されている転職エージェントなのです。実際の口コミでもサポートの良さに定評があります。

ハジメ

マイナビエージェントは新卒採用で有名な「マイナビ」が手がける転職エージェントです。

 

おすすめポイント
  • 新卒採用で知名度高い「マイナビ」グループ
    マイナビエージェントは新卒採用で有名な「マイナビ」グループの転職エージェント。
  • 「マイナビ」グループならではの非公開求人
    新卒採用の強みを活かした非公開優良企業求人が多数
  • 20代向けはじめての転職もしっかりサポート
    20代ではじめての転職をサポートするキャリアアドバイザー。

マイナビエージェント無料登録はコチラ

マイナビエージェントの口コミ評判はコチラ

 

リクルートエージェント

リクルートエージェント

【おすすめ度】4 out of 5 stars
【公式サイト】https://www.r-agent.com/

公開求人数 約15万件以上 非公開求人 約20万件以上
対応エリア 全国+海外 利用者層 全年代
その他特徴 業界最大級の求人数&利用者数

3番目におすすめが業界最大手で求人案件数はNo.1のリクルート社が運営している「リクルートエージェント」です。

企業側・求職者ともに登録が多く、非公開求人もトップラス。人材・転職業界で歴史があり転職に関するノウハウも豊富です。知名度的にも有名ですので、リクルートエージェントも登録必須の転職エージェントです。

おすすめポイント
  • 転職業界No.1の王者
    求人数No.1のリクルートエージェント。一般公開している求人の他に10万件以上の非公開求人を取り揃えています。
  • 実績豊富な転職エージェント陣
    リクルートエージェントは、各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが、求職者の希望やスキルに沿った求人を、厳選してご紹介しています。
  • 転職サポートも充実
    470名いるリクルートエージェントのアドバイザーは、求人紹介をするだけではありません。職務経歴書・履歴書などの書類の添削、独自に分析した業界・企業情報の提供、志望企業への推薦など様々な転職をサポート。

 

ハジメ

リクルートエージェントは業界最大手で実績もある転職エージェントです。dodaとマイナビエージェント、リクルートエージェントは登録必須です。

リクルートエージェント無料登録はコチラ

リクルートエージェントの口コミ評判はコチラ

 

パソナキャリア

パソナキャリア

【おすすめ度】4 out of 5 stars 【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp

公開求人数 4万件以上 非公開求人 非公開
対応エリア 全国+海外 利用者層 全年代
その他特徴 女性に人気の転職エージェント

人材派遣大手で有名なパソナグループが運営する転職エージェントが「パソナキャリア」です。

リクルートエージェントと比べると求人数40,000件と少ないのですが、人材派遣ネットワークの強みを活かし他社エージェントにはない優良案件を持っています。

またパソナキャリアはキャリアアドバイザーと企業の人事担当者とのコネクションが強いのがポイントです。

doda・マイナビエージェント・リクルートエージェントで希望の企業が紹介されない時の二番手候補として登録を検討してみましょう。

パソナキャリアは人材派遣の流れで女性に人気の転職エージェントですよ。

リカさん

 

おすすめポイント
  • 人材派遣のコネで他社にはない優良案件あり
    パソナキャリアは人材派遣の流れで他社にはない非公開求人があります。
  • 取引実績も25万人16,000社以上
    転職エージェントとしては大手2社と比べると少なく感じますがそれでも16,000社以上の実績あり。
  • 女性に人気の転職エージェント
    人材派遣で人気のパソナ系列なので受け女性に人気の転職エージェントです。

パソナキャリア無料登録はコチラ

パソナキャリアの口コミ評判はコチラ

 

type転職エージェント

type転職エージェント

【おすすめ度】3 out of 5 stars
【公式サイト】https://type.career-agent.jp/

公開求人数  約1万5000件 非公開求人 約1万件
対応エリア 首都圏(東京・埼玉・千葉・神奈川) 利用者層 20~30代に強い
その他特徴 ITエンジニア・営業職に強い

type転職エージェントは首都圏(東京・埼玉・千葉・神奈川)の求人案件を主に扱う老舗エージェントです。

@typeというITエンジニアに強い転職サイトも運営しています。

年収アップにこだわった転職エージェントで転職者の約71%が年収アップに成功。30代で未経験可の案件も多くありますので、未経験の業界や職種を希望する場合は相談してみましょう。

 

おすすめポイント
  • 首都圏中心の案件をもつ老舗転職エージェント
    type転職エージェントはサービス開始24年の老舗転職エージェント
  • 年収アップにこだわっている転職エージェント
    実績として転職者の約71%が年収アップに成功
  • 各業界に精通した専門アドバイザー
    業界に詳しい人が転職サポート

 

ハジメ

typeは年収アップにこだわった転職エージェントです。首都圏中心とエリアは限定されてますが、他の転職エージェントと組み合わせることで、これから転職する業界に詳しくなれる転職エージェントです。

type転職エージェント無料登録はコチラ

type転職エージェントの口コミ評判はコチラ

 

20代向けおすすめの転職エージェント

20代向け転職エージェント一覧

20代向けおすすめ転職エージェントのご紹介です。

キャリアが浅く転職自体がはじめて、という方にも安心のサポートがある転職エージェントです。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

【おすすめ度】5 out of 5 stars
【公式サイト】https://mynavi-agent.jp

公開求人数 1万9000件 非公開求人 約2万件以上
対応エリア 全国 利用者層 20代・30代中心
その他特徴 第二新卒や20代の転職に◎

20代転職エージェントでもランクインのマイナビエージェント。

新卒採用から流れも有り第二新卒や20代から人気です。

 

ハジメ

20代に一番おすすめできる転職エージェントです!

 

新卒採用の強みも活かし、マイナビエージェントならでは非公開求人が多数あります。また20代ではじめての転職をサポートするキャリアアドバイザーがいます。

 

おすすめポイント
  • 新卒採用で知名度高い「マイナビ」グループ
    マイナビエージェントは新卒採用で有名な「マイナビ」グループの転職エージェント。
  • 「マイナビ」グループならではの非公開求人
    新卒採用の強みを活かした非公開優良企業求人が多数
  • 20代向けはじめての転職もしっかりサポート
    20代ではじめての転職をサポートするキャリアアドバイザー。

マイナビエージェント無料登録はコチラ

マイナビエージェントの口コミ評判はコチラ

doda

doda

【おすすめ度】4 out of 5 stars
【公式サイト】https://doda.jp/

公開求人数 約2万件以上 非公開求人 約8万件以上
対応エリア 全国+海外 利用者層 全年代
その他特徴 キャリアカウンセラーの質が高い

20代にもおすすめNo.2の転職エージェントはdoda(デューダ)です。

転職・人材業界でも老舗・大手ということで求人案件が豊富です。キャリアカウンセラーからのサポートも親身で高評価を得ている転職エージェントです。

転職を考えたらまずはdodaに登録しましょう。

おすすめポイント
  • 業界最大級の非公開求人・限定求人・極秘ポジション保有
    dodaの非公開求人は、dodaサイトや求人企業のサイトでも公開されていないようなプレミアムな求人情報が多数あります。
  • 2名体制による転職サポート
    キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当の2名体制でサポート。応募書類の添削から模擬面接など手厚いサポートを行っています。
  • イベント・セミナー多数開催
    dodaでは就職フェアや就職セミナーを毎週のように開催しています。企業担当者に直接会えたり転職成功のポイントを学ぶことができます。

ハジメ

私もdodaはお世話になったことがあります。しっかりサポートしてくれました。

doda無料登録はコチラ

dodaの口コミ評判はコチラ

 

 

20代の転職相談所

20代の転職相談所

【おすすめ度】4 out of 5 stars
【公式サイト】https://20tensyoku.jp/

公開求人数 約5000件 非公開求人 非公開
対応エリア 全国 利用者層 20代
その他特徴 20代中心の転職サポート

第二新卒・20代向けに総合的な転職サービスをしているブラッシュアップ・ジャパン株式会社が運営している転職エージェントが「20代の転職相談所」。

その名の通り20代向けの転職エージェントです。相談所のエリアは東京・大阪・名古屋・横浜と限られますが、20代に親身になってサポートする転職エージェントとして人気です。

求人数も5,000件と少なめながら、担当者が取材訪問をして「若手が成長できる企業」を紹介してくれます。

 

おすすめポイント
  • 20代特化の転職サービス企業が運営
    20代転職に特化したブラッシュアップ・ジャパン株式会社が運営
  • 20代の「はじめての転職」に寄り添う転職エージェント
    はじめての転職で不安がある20代を親身にサポート
  • 実際に企業を取材をした企業を紹介
    担当者が実際に企業に訪問し「若手が成長できる企業」を紹

20代の転職相談所無料登録はコチラ

 

ハイクラス向けおすすめの転職エージェント

ハイクラス向け転職エージェント一覧

経営マネジメント・部長・課長や年収600万円以上の方向けの「ハイクラス」転職エージェントのご紹介です。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

【おすすめ度】4 out of 5 stars
【公式サイト】https://www.jac-recruitment.jp/

公開求人数 約1万5000件 非公開求人 約1万件
対応エリア 全国+海外 利用者層 管理職・ハイキャリア層
その他特徴 ハイクラス&外資系企業の転職ならここ!

JACリクルートメントはエグゼクティブクラス(部長・役員)、管理職(課長・マネージャー)や専門職に特化した転職エージェント。JACリクルートメント経由での転職者の70%が35歳以上です。

外資系企業にも強く、ネイティブスピーカーによる英文レジュメ作成のアドバイスにも定評があります。

マネジメントポジションの転職ならJACリクルートメントおすすめです。

おすすめポイント
  • 年収600万円〜2,000万円級のハイクラス転職エージェント
    JACリクルートメントはミドル・ハイクラス特化の転職エージェント
  • 外資系にも強い転職エージェント
    外資系企業実績4,000社
  • 業界特化のコンサルタント650名
    精鋭コンサルタントが650名もいます。

ハジメ

ハイクラス外資系企業を目指すならJACリクルートメントおすすめです。

JACリクルートメント無料登録はコチラ

 

CAREER CARVER(キャリアカーバー)

CAREER CARVER

【おすすめ度】5 out of 5 stars
【公式サイト】https://careercarver.jp/

公開求人数 約1万7000件 非公開求人 非公開
対応エリア 全国+海外 利用者層 30代以上エグゼクティブクラス
その他特徴 リクルート運営のヘッドハント型転職サービス

リクルートが運営しているエクゼクティブ(部長級・役員以上)ヘッドハンティングサービスがこのキャリアカーバーです。

リクルートの経験豊富なヘッドハンターが求職と企業の間に入り転職活動をサポート。

複数の企業顧問案件などエクゼクティブの方は登録しておくのはいかがでしょうか。

CAREER CARVER(キャリアカーバー)無料登録はコチラ

 

BIZREACH(ビズリーチ)

ビスリーチ

【おすすめ度】5 out of 5 stars
【公式サイト】https://bizreach.jp/

公開求人数 約10万件 非公開求人 非公開
対応エリア 全国+海外 利用者層 30代以降 管理職・専門職
その他特徴 ヘッドハンティング型転職サイト、外資系ハイクラス求人も豊富

TVCMでも有名な「ビズリーチ」。こちらは年収600万円以上の方向けの転職サービスです。

自分で求人に応募することもできますが、スカウトを待つだけで転職できる「ヘッドハンティング型」の転職エージェントでもあります。

登録企業・募集ポジションのレベルの高さはもちろんのこと、外資系ハイクラス案件もあります。求人数100,000件以上、そのうち年収1,000万円を超える求人が3分の1以上と、ハイクラス求人数は圧倒的!

30代管理職・スペシャリスト・専門職で年収が高めの転職を希望の方はビズリーチ!でしょう。

おすすめポイント
  • 「ビズリーチ!」のTVCMでお馴染み
    転職エージェントとして知名度が高く利用企業も急増中
  • 求人数100,000件、年収1,000万円以上が3分の1
    ハイクラス求人数の圧倒的多さ。
  • 幹部ポジション案件多数
    極秘案件や大手企業幹部を目指すような求人も多数
  • スカウトを待つだけでも転職できる

ハジメ

年収800万円以上のハイクラスを目指すならビズリーチですよ。

BIZREACH(ビズリーチ)無料登録はコチラ

doda

doda

【おすすめ度】4 out of 5 stars
【公式サイト】https://doda.jp/

公開求人数 約2万件以上 非公開求人 約8万件以上
対応エリア 全国+海外 利用者層 全年代
その他特徴 キャリアカウンセラーの質が高い

ハイクラスにも対応しているおすすめの転職エージェントはdoda(デューダ)です。

転職・人材業界でも老舗・大手ということで求人案件が豊富です。キャリアカウンセラーからのサポートも親身で高評価を得ている転職エージェントです。

転職を考えたらまずはdodaに登録しましょう。

おすすめポイント
  • 業界最大級の非公開求人・限定求人・極秘ポジション保有
    dodaの非公開求人は、dodaサイトや求人企業のサイトでも公開されていないようなプレミアムな求人情報が多数あります。
  • 2名体制による転職サポート
    キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当の2名体制でサポート。応募書類の添削から模擬面接など手厚いサポートを行っています。
  • イベント・セミナー多数開催
    dodaでは就職フェアや就職セミナーを毎週のように開催しています。企業担当者に直接会えたり転職成功のポイントを学ぶことができます。

ハジメ

私もdodaはお世話になったことがあります。しっかりサポートしてくれました。

doda無料登録はコチラ

dodaの口コミ評判はコチラ

 

Spring転職エージェント

Spring転職エージェント

【おすすめ度】4 out of 5 stars
【公式サイト】https://www.springjapan.com/

公開求人数 約1万7000件 非公開求人 非公開
対応エリア 全国+海外 利用者層 30代・40代
その他特徴 全世界に5100拠点がある

人材派遣大手アデコの転職エージェントがSpring転職エージェントです。業界・職別にチームを編成しているので転職者に専門性の高いアドバイスを行っています。

完全にエグゼクティブ専門というわけではありませんが外資系企業にも強く利用者が30代・40代が多いのが特徴です。

キャリアコンサルタントが担当する求職者の数も少ないためより密度の濃いサポートが期待できます。

非公開求人が80%、全世界に5,100拠点がある最大手クラスの安心の転職エージェントです。

Spring転職エージェント無料登録はコチラ

 

転職エージェントを利用した転職の流れ

では転職エージェントを利用して転職する場合の「具体的な流れ」を紹介しましょう。

 

転職エージェントを使った転職の流れ

転職エージェントを利用した転職の流れ
  1. 会員登録
  2. 面談
  3. 企業紹介
  4. 応募・面接
  5. 内定
  6. (前職を退職)
  7. 入社

ハジメ

転職活動にはいくつかステップがあるけど、ほとんどすべて転職エージェントがサポートしてくれます。

 

STEP1
会員登録

「なんとなく転職に興味がある!」とまだ覚悟が決まっていなくても、「ぜったに転職する!」と強い意志のお持ちの方もまずは転職エージェントに登録する所からはじまります。

上記「転職エージェントの基本的な選び方」でも紹介しましたが、まず、転職エージェントは複数登録しておきましょう。

 

転職エージェント経由で転職するかどうか決まっていなくても構いません。転職は情報量が重要です。転職エージェントによって扱っている転職情報がまったく異なるのです。

また、担当者と合わないこともあります。そういったリスクに備えるためにも転職サイトは複数登録しておくのがおススメです。

登録するデータは

  • 個人のプロフィール(名前や生年月日、学歴など)
  • これまでの職歴
  • 転職の希望条件

 

などが主な内容です。

 

転職を強く希望する方は、ここが肝心です。なるべくたくさんの情報を入力し、意欲を見せましょう。

転職エージェントおすすめ一覧に戻る方はコチラ

 

STEP2
面談
中身2

登録完了後、転職エージェントから連絡があります。

これは電話の場合もありますし、メールの場合もあります。

内容は、面談の日程についての相談です。面談はできる限り「会って」話をしましょう。

逆に電話面談を提案された場合は要注意!あなたの優先度が「低い」ということなのです。電話面談を提案された場合でも、できれば「直接会いたい」と伝えてください。

会って話すことで優先度や信頼度がアップします。会うことでよい印象を与え、しっかりサポートしてもらえることもあります。

 

ハジメ

もちろん地方の場合や営業所が近くにない場合は電話かメールでのやり取りとなります。

 

後日、面談を行います。過去の経験や希望条件をより具体的に話します。転職に対し不安に思っている人、転職をするべきか迷っている人なども、この面談の際に相談することになります。ちなみに、面談時間は1~2時弱が一般的です。

 

STEP3
求人紹介

面談で転職活動の方向性が決まったら、次は具体的な「求人の紹介」です。公開されている求人だけでなく、非公開求人からも案内があります。

面談当日に数件紹介があり、後日追って追加の求人が提案されることがほとんどです。提案された求人に関しては、応募するか断るか、いずれかの返事をしましょう。

STEP4
応募・面談

気になる求人が見つかったら、実際に応募します。

まず必要な書類を準備します。

  • 履歴書
  • 職務経歴書

書き方が分からない場合でも、キャリアアドバイザーがしっかりと添削してくれます。

書類通過が決まれば、次は面接です。

面接の日程は、転職エージェントが代行してくれます。

また面接に関しても、転職エージェントによる模擬練習がありますので、不安な方はお願いしてみましょう。

STEP5
内定

面接がうまく進めば、内定となります。

内定が出た後は、具体的な雇用条件の交渉や入社日の調整など、こまかい交渉事があります。これらはすべて転職エージェントが代行してくれます。

アドバイザーは交渉も慣れていますので、無理のない範囲でしっかりと希望を伝え、条件交渉をしてもらいましょう。

STEP6
前職を退職

在職中に転職活動をしていた方は、ここで「退職」を職場に伝えるという大仕事がまっています。

退職についての悩みも、転職エージェントが力になってくれます。スムーズに退職できるよう、困ったことがあれば相談してみてください。

STEP7
入社

しっかりと引き継ぎができれば、これで晴れて新会社へ入社です。

余談ですが、転職エージェントは入社後に困ったことがあっても相談に乗ってくれます。アフターフォローの体制もばっちりです。

転職エージェントおすすめ一覧に戻りたい方はコチラ

転職エージェントを上手に活用して転職を成功させるポイント

転職エージェントを活用する大事なポイント

以上、転職エージェントについてメリット・デメリット、利用したほうがいい人やおすすめ転職エージェント、登録の流れと転職エージェントの全体像をご紹介してきました。

それでは、最後に、転職エージェントの上手な活用方法をお伝えします

STEP1
大手の「総合型転職エージェント」1~2社登録
中身1

「総合型転職エージェント」「特化型転職エージェント」と大きく2つに分類される転職エージェント。

まずは大手が運営する「総合型転職エージェント」に複数社登録しましょう。

中でもおすすめはこの3社です。

 

この3社は求人数も多く、サポート体制もばっちりでし!

転職を考える際に、絶対に外せない転職エージェントです。まだ登録していない人はぜひ登録しておきましょう。

 

STEP2
追加で自分の特性に合った転職エージェントを1~2社登録

特化型転職エージェントの中から、あなたのキャリア・年齢・希望業種など、自分に合った転職エージェントに申し込みましょう。

STEP3
利用は無料なので複数選んでから最終1~2社に絞り込む

転職エージェントは、無料で利用できます。

複数登録し、実際にキャリアアドバイザーとコミュニケーションをとった上であなたに合う転職エージェントを見つけてください。

そして、登録した中から、あなたに合うエージェントを1~2社に絞り込んで転職活動を行いましょう。

STEP4
合わないと感じたら担当者変更か別の転職エージェントを利用

キャリアアドバイザーがどうしても合わない時は変更することができます。

また、複数社登録していれば、担当が合わない場合はそのエージェントを使わないというのも手です。

STEP5
内定を急かすエージェントは利用しない

内定を急かす転職エージェントは避けましょう。

例えば、他の候補者で内定が決まりそうなどの理由で内定を急かしてくることはあります。

が、あなたが納得できていないのに急かしてくる場合は、エージェント都合の理由があることも。

  • 採用企業から求人を急かされている
  • 早く実績を上げたい、ノルマ達成したい

転職先が本当にあなたに合っている場合なら問題ないありません。

ですが完全にエージェント主導で急かしてくる場合はその理由を尋ねる、またはそういったエージェントは利用しないなど、気を付けるようにしましょう。

転職するのはあなたです。主導権はあなたにあることを忘れてはいけません。

STEP6
転職エージェントとの連絡はこまめに

転職エージェントとの連絡は定期的に行いましょう。

キャリアアドバイザーが担当している求職者はあなただけではありません。

連絡をしないと「後回し」にされてしまい、いつまでたっても転職できなくなってしまいます。

目安としては、最低でも2週間に1度。メールなどでこまめに連絡をしましょう。

STEP7
嘘は付かず、マナーを守って利用しよう

情報を登録する際も、面談の際も、とにかく「嘘」は厳禁!

経歴や実績を偽ってしまうと、あなたに最適な転職先を紹介してもらえません。

また、いくら無料で利用できる転職エージェントだからといって、基本的なマナーを守れないのは絶対にダメ!

マナーを守れない人にはエージェント側も案件を紹介しません。

最後は転職エージェントとあなた、人と人とのつながりです。感謝を伝えマナーを守って転職活動に取り組みましょう。

 

転職エージェントおすすめ一覧に戻りたい方はコチラ

 

最後にもう一度転職エージェントおすすめ一覧のご紹介です

●総合型おすすめ転職エージェント

●20代おすすめ転職エージェント

●ハイクラスおすすめ転職エージェント

 

※(★)が特におすすめの転職エージェントです。
※クリックすると公式ページにジャンプします。

 

【本ランキング調査について】
・調査目的: 転職エージェントを実際に利用した人に満足度5項目で調査しウェブサイトで発表
・調査方法: ウェブアンケート(クラウドソーシングサービス利用)
・調査対象者: 転職エージェントを登録・利用した事がある方
・調査実施期間: 2019年1月20日~2019年12月20日
・有効回答数: 130名