転職エージェントの選び方を解説!

楽な仕事がしたい!精神的・肉体的に楽な職業13選忙しくない転職先はここだ!

楽な仕事

「ぶっちゃけ楽な仕事がしたい!」

仕事が忙しすぎて身体も心もヘトヘト…
あまりに忙しすぎて「楽な仕事」への転職を考えているあなた!

正社員であっても「楽」な仕事は多数あります。

今回の記事では「楽な仕事」のご紹介しながら、あなたにとって理想的な楽な仕事を選ぶポイントを解説します。

また一部ではありますが、一般的に「楽」とされている仕事も厳選して紹介します。

今「仕事がつらい」「楽な仕事につきたい」そんな方へ新しい職場選びの参考にしていただければ幸いです。

 

「楽な仕事」とは?楽な仕事4パターン

そもそも一体楽な仕事とは何なのでしょうか。

「楽な仕事」と一言でまとめつつも、楽な仕事の内容は捉え方によって変わります。

楽さは大きく4パターンに分類されます。

まずはどんな仕事なら楽だと言えるのか4つの種類について考えてみましょう。

精神的に楽な仕事

プレッシャーがない仕事は精神的に楽です。

たとえば以下にあてはまる仕事です。

精神的に楽な仕事
  1. ノルマがない仕事
  2. 人間関係が少ない/人と関わらない仕事
  3. 単純作業でミスしにくい仕事
  4. 仕事への責任が重くない
  5. 忙しくない仕事

 

とくに自分のペースで進めることができ、人との関わりが少ない仕事はストレスがかかりません。

責任を責め立てられることもなく、忙しいスケジュールに追われることもない仕事は精神的な苦痛が少ないと言えます。

 

肉体的に楽な仕事

働いても肉体的に疲れない仕事も楽です。

以下の仕事は肉体的に楽な仕事の例として挙げられます。

肉体的に楽な仕事
  1. 忙しく動き回らなくてよい仕事
  2. 肉体労働がない仕事
  3. 座って業務ができる仕事
  4. 職場が室内にある仕事

 

内勤、バックオフィスと呼ばれる仕事がこのカテゴリーにあてはまります。

一方で外回りのある営業職や立ち仕事が多い販売職などは肉体的にはしんどい仕事になります。

リカさん

 

変化が少ない仕事

変化が少ない仕事も楽だと言えます。

変化が多いと、その分ストレスがかかります。

変化に適応するのが苦手な人は、そのせいで仕事がつらくなることも少なくありません。

変化が少ない仕事は以下にあてはまります。

 

変化が少ない仕事
  1. マニュアルどおりの仕事
  2. ルーティンワーク
  3. 単純作業
  4. 勉強する必要がない仕事

 

同じことを繰り返す仕事を刺激がないと感じる人もいれば、楽だと感じる人もいます。変化が少ない仕事には向き・不向きがあるので自分の適性をまずは把握しておきましょう。

SEなどIT系技術職や金融の営業職などは日々勉強すべき状況が続くので、変化が少ない仕事の対極に位置しています。

未経験からIT業界へ

ITエンジニアは日々勉強が必要です。

参考記事IT業界に未経験から転職したい!向きor不向きや未経験からの給与は?IT業界おすすめ職種まで

 

労働条件が良い仕事

いくら仕事内容がハードでも労働条件が良いと楽に感じることもあります。

以下にあてはまる仕事は、労働条件が良いと言えます。

 

労働条件が良い仕事
  1. 残業がない(定時で帰ることができる)
  2. 給与が良い
・休みがしっかり取れる
  3. 有給休暇がいつでも取れる

 

労働条件が良いとたとえ仕事がハードでも「こんなに給料もらってるなら」「休みが多いから」と納得でき、きつい仕事をしていると感じません。

労働条件は仕事をする上でとても大切な要素です。

 

\ 無料で診断 /適職診断を受けよう

「楽な仕事」おすすめ13選を一挙紹介

具体的にはどんな仕事が楽なのでしょうか。

続いては、おすすめの楽な仕事13選を以下で紹介します。

どんな仕事を楽だと感じるかは個人差があるので、自分の適性を把握してから自分に合った仕事を選ぶようにしてください。

ハジメ

比較的、楽と言われてる仕事を集めました。
当サイト調べです。ご参考まで。

リカさん

※会社や業界によっては「楽ではない」「厳しい面もある」ということもあります。

 

事務職

事務職は楽な仕事で長く続けやすく、女性に人気の職種です。

事務職が楽だと言える理由は以下の通りです。

  • デスクワークがメインで外出・肉体労働がない
  • ルーティーンワークが主流
  • 残業が少ない
  • 仕事での人付き合いが限られている

 

営業事務や総務の仕事は上記の理由からストレスが少なく、結婚や出産などライフイベントが控えている女性も続けやすいため常に人気があります。

ただし社内の狭い範囲で深く人付き合いをしていく必要もあるので、長期的な人間関係の構築が得意でないと苦痛を感じやすいとも言えます。

その点を除けば楽な仕事でしょう。

中小企業の事務職についてまとめた記事です。

リカさん

MEMO

業務が幅広くなる中小企業の事務職についてご紹介しています。

参考記事中小企業の事務職って実際にどんなことしているの?事務員の経験者がご紹介

データ入力

データ入力は、数字や文字列をパソコンに打ち込み続ける仕事です。

正確さが求められるものの単純作業で、頭や体を酷使する必要がありません。

データ入力が楽な仕事として以下の理由が挙げられます。

  • 座って作業できる
  • 人と話す必要がない
  • 人間関係を構築する必要がない
  • 単純作業

データ入力の仕事は、多くの場合人と話す機会がありません。

一部コールセンター業務に組み込まれていることもあります。

リカさん

人間関係に悩みを抱えやすい人や初対面の人と話すのが苦手なタイプなら楽に感じる可能性が高いでしょう。

 

受付業務

受付は企業の顔としてお客様を迎え、案内する仕事です。

基本的に座っている時間がほとんどで、業務は難しくなく特段勉強すべきこともありません。

笑顔で挨拶することが苦痛でなければ楽な仕事です。若い女性に人気があります。

  • 座っている時間が長い、社内での勤務のみ
  • ルーティーンワークがメイン
  • イレギュラーな事態や勉強すべきことが少ない

 

受付業務として医療事務なども挙げられます。

リカさん

医療事務ではより特定の知識が事務処理力も求められるものの、ルーティーンワークが多く女性に人気の仕事です。

 

社内SE

社内SEはバックオフィスで、ITエンジニアの中でも最も楽だと言えるでしょう。

システムの設定や問い合わせ対応がメインで、納期に追われることもありません。

よほどのことがない限りデスマーチや泊まり込みが無いのも社内SE特有の納期との戦いとは無縁だと言えます。

  • SEの部類では仕事が決まっているものが多い
  • 納期に追われない
  • 残業が少ない

 

ただし、スキルアップのチャンスが少なく、社内調整に追われることが多くなるため向き・不向きがあります。

向上心が強いと楽よりもストレスが勝ることもあるので、注意しましょう。

 

工場勤務

工場勤務では人と話すことがなく、ひたすら自分の作業に集中することができます。

期間工になると寮の支給もあり、貯金をしやすい側面もあります。

工場勤務が楽な点として以下が挙げられます。

  • 単純作業
  • 人と話さない
  • 基本的には仕事内での変化がない

 

立ち仕事なことも多いので、肉体的にはしんどいかもしれません。

またミスをすると他の作業にまで支障をきたすので精神的なプレッシャーが全くないわけでもありません。

工場勤務を希望するなら、体験談などをレビューしてあらかじめ働き方の実態を掴んでおきましょう。

 

警備員

警備員は立ち仕事なので体は疲れますが、精神的なプレッシャーが少なく男性におすすめの仕事です。

  • 人とほぼ話さないですむ
  • 仕事内容の変化がない
  • スキルが必要ない
  • 納期・残業がない

 

施設内での警備から要人の警備まで仕事内容はさまざまですが、基本的には残業がなく人間関係に追われることもありません。

時間がなかなか過ぎないので辛いと感じる人もいれば、常に周りを見ておく緊張感を保つことができない人もめずらしくないようです。

警備員の仕事も向き・不向きが明確に分かれます。

 

マンション管理人

マンションの管理人の仕事はルーティーンワークがメインなので楽でしょう。

定年後、再雇用としてマンションの管理人になる人も多々います。

  • ルーティーンワークがメイン
  • 住み込みの場合は通勤時間ゼロ
  • 家賃・光熱費が会社負担であることも多く労働条件がよい

マンションの管理人の仕事は清掃や点検、受付業務に加えて住民間のトラブル解決があります。

コミュニケーション能力や臨機応変な対応力が求められるため、イレギュラーな事態が発生するとしんどいことがあるかもしれません。

給料が高いわけではありませんが、住み込みの場合は家賃に加え光熱費まで会社が負担してくれることもあるので、労働条件は決して悪くない仕事です。

 

ビルメンテナンス

ビルメンテナンスの仕事は安定しており、残業になることも少ない傾向にあります。

基本的には清掃と設備管理がメインで、仕事内容が決まっています。

いくつものビルを巡回すると肉体的に大変ですが、1つのビルでの常駐なら比較的時間に余裕を持って働くことができます。

  • 残業が少ない
  • ルーティーンワークがメイン
  • 人付き合いが限られている

 

以上の3つの理由からビルメンテナンスの仕事は楽だと言えます。

建設現場の場合には夜勤もありますが、オフィスビルだと日中の勤務のみなので、さらに楽です。

 

地方公務員

安定している仕事として公務員が挙げられますが、中でも地方公務員は楽だと言えそうです。

ルーティーンワークがメインで、よい待遇で働くことができます。ただし、忙しくないイメージとは裏腹に残業が多い課もあるようです。

  • デスクワーク・ルーティーンワークがメイン
  • ノルマがない
  • カレンダー通りに休むことができる
  • 有給を取りやすい
  • 福利厚生が充実している
  • 残業をすれば残業代がきちんと支給される

 

地方公務員は民間企業のように競合企業との戦いもなく、激しく利益を求めることもありません。

その上待遇が厚いので、仕事自体はハードでも楽に感じるでしょう。

ただし市役所など市民と向き合う仕事をすると精神的なストレスが大きくなることもあると理解しておいてください。

 

図書館・博物館・美術館のスタッフ

図書館や博物館、美術館のスタッフは常に人気がある楽な仕事です。

特に本好き、歴史物・美術好きだと楽しく仕事ができます。

開館時間が決まっているので残業になることが少なく、希望すればイベントの企画などにも携わることができ、やりがいがあるでしょう。

  • 残業が少ない
  • ノルマがない
  • 興味があれば仕事が楽しい

一方で司書や学芸員などの資格がなければよい待遇は期待できません。

また来館する人たちの対応も重要な仕事なので、コミュニケーション能力が求められます。

 

長距離ドライバー

長距離ドライバーの仕事は積荷にもよりますが、楽だと言えることが多いようです。

積荷が大きいとその分積み下ろしが大変なものの人間関係に悩むことなく、運転に集中していればよいのがメリットでしょう。

ドライブが好きな人やひとりで作業が少な人は向いている仕事のひとつです。

  • 人間関係を気にする必要ない
  • 休憩時間が長い(4時間の運転につき30分の休憩が必要)
  • 歩合制であることが多いので頑張った分が給与に反映される

座って仕事をしたくてもオフィスにこもりっきりだと息が詰まってしまうという人もいます。

そんな人にとっては、長距離ドライバーは座り仕事かつ移動でリフレッシュできるので、楽に感じるでしょう。

夜勤などもあるので必ずしも肉体的に楽な仕事ではありませんが、人手不足なので転職しやすい職種です。

 

在宅ワーク

在宅ワークは誰もが憧れる仕事のやり方かもしれません。

プログラミングやデザインなど専門的なスキルがあれば独立し、在宅で仕事をすることができます。

フリーランスの場合作業時間や勤務体系も自分で決めることができ、自由な働き方が可能です。

ただし収入は不安定になるので、その点にストレスを感じる人も少なくありません。

  • 通勤しなくてよい
  • 人間関係に悩まされない
  • 仕事内容・勤務時間などが自由(フリーランスの場合)

在宅ワークは基本成果報酬のため、やればやるだけ成果が目に見えます。

それを楽しいと感じるか、プレッシャーだと感じるかは人それぞれです。

通勤がないことをメリットに感じるか、メリハリがつかないと感じるかも個人差があります。在宅ワークを始める前に働き方についてきちんと理解しておきましょう。

 

ルート営業

ルート営業は、きついイメージのある営業の中でも特に楽だと言われることが多々あります。

ルート営業は既存顧客のもとを回ります。ノルマも新規営業ほどきつくなく、予定を組みやすいので残業も多くありません。

  • 新規開拓営業より穏やか
  • 営業の中でもルーティーンワークが多い

 

ルート営業が楽な理由として上記2点が挙げられます。ルート営業は基本的に法人営業なので話もしやすいでしょう。

ただし新しい提案をしていくことが必要なので、企画力や提案能力を身に着ける必要があります。

 

楽な仕事がしたい!楽な職場に転職するコツ

「楽な仕事がしたい」「楽な職場に行きたい」では、どうすれば楽な職場に転職できるのでしょうか。

楽な仕事を求めて転職活動をする時に大切なポイントを以下で紹介します。

 

楽な仕事の基準はそれぞれ あなたにとっての「楽」を選ぼう

楽な仕事として13の職種を紹介しましたが、一概に「この仕事が楽」と言うことができません。

なぜなら、楽の基準は個人差が大きいからです。

手を動かすだけの工場勤務を楽だと思う人もいれば、単純作業が苦手な人にとってはこの上なく苦痛に感じます。

 

外回りが多い営業職がつらく感じる人がいる一方で、早く時間が過ぎるので楽だと思う人もいます。自分が何を楽だと感じるのか、どんな楽さを求めているかによって楽な仕事は変わってきます。

まずは自分の「楽」の基準を明確にしてから仕事を探しましょう。

 

口コミサイトや実際に働く人の声を聞こう

会社の実情を知るために、転職口コミサイトを見たり、実際に働く人の声を聞いたりすることをおすすめします。

Openworkやカイシャの評判、転職会議で企業の口コミを参照することができます。

 

転職活動の時点では条件・労働環境ともに良好に思えても、実際に働いてみるとブラックだということもありえます。

就職活動でもOB訪問をすることがすすめられているように、転職活動であっても実際に働く人の声を聞くようにしてください。

 

ハジメ

転職口コミサイトについてはコチラの記事でまとめています。

 

転職するなら転職エージェントに相談してみるのもおすすめ

今の時代、自分の希望に沿った転職するなら「転職エージェント」が必須です。

より好条件で転職をするために転職エージェントに相談してみましょう。

転職エージェントを利用したほうが良い人

ただし転職エージェントもキャリア・職種によってさまざまあります。

転職エージェントは利用無料ですので自分にあった転職エージェントを探して相談してみましょう。

ハジメ

転職エージェントについてまとめた記事です。

 

\ 無料で診断 /適職診断を受けよう

楽な仕事がしたい! まとめ

楽な仕事がしたい!と思うのは当然のことであり、決して悪いことではありません。

楽な仕事を選ぶことで心や体への負担が減り、長く続けることができます。

楽な仕事に転職したいなら、「自分がどんな仕事を楽だと思うのか」を把握することが大切です。

精神的に楽なもの、肉体的に楽なもの、変化が少ないもの、労働条件がよいもの、どれを楽と感じるかは個人差があります。

自分の楽の基準をしっかりと理解し「転職エージェント」も活用しながら仕事選びをするようにしてください。

 

転職口コミサイト転職口コミサイトを徹底比較!私が利用して「信頼できる」と思った転職口コミサイトを4つ紹介します。 中小企業の事務職ってどんな仕事?中小企業の事務職って実際にどんなことしているの?事務員の経験者がご紹介 IT業界未経験転職IT業界に未経験から転職したい!向きor不向きや未経験からの給与は?IT業界おすすめ職種まで 仕事が忙しすぎる仕事が忙しすぎる!毎日ツラい、余裕がないあなたへどうすれば楽になれるのか乗り越える方法をご紹介します



 仕事がつらい「仕事がつらい」と思うのは甘えでありません!ではどうしたらいいのか、その対処法や逃げ道を紹介します 転職エージェントおすすめ転職エージェントおすすめ13社!キャリア別に実際に利用した転職成功者が詳細に紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です